Search this site
ボストンは、夏真っ盛り!
ブルックラインとももうすぐお別れだと思うと、窓からの緑が余計に美しく感じます。
ムービングセール


ムービングセールを開始してから、しばらく経ちます。
おかげさまでどれも大体、どなたの手に渡るか決まりました。

始めは、友人などに声をかけていたのですが、

やがて
ボストンの日本人コミュニティーサイト(Boston Internet Community-www.asagao.com/bic/)と、ドクターカズ・ドットコム(www.drkazu.com)にお世話になり、

そして、
最後はローカルネット
craigslistでマットレスの引き取り手を見つけました。
こちらもモノの30分で売れてしまったのには、びっくり!


今回、色々な商品をセールに出しました。
高いものは、車からはじまり、小さな食器類まで。

その中で、ダントツで人気があったのが、ブリタ。
やはり皆さん、お水のことは気になるのですね〜。
10人近くお問い合わせをいただきました。



面白い傾向としては、


日本人の方は、約束の時間にきっちり来て下さる。

アメリカ人の方は、自分で指定しておいた日にち時間を直前になって、ご自分の都合でキャンセルされる方がほぼ皆さんでした。
何故ですかね、、、。

craigslistでは、「私は、こんなにそのマットレスがほしいの!」と、理由をいっぱい熱烈アピールを書いてきたのに、、、、。
あんなに、この日じゃなきゃダメ!って行って来たのに、、、。

「おいおい、どうして君の来れない理由を、私はとうとうと聞いてる訳?」
と、首をかしげながら、電話してました。


おおーっ
そうそう、アメリカ人とくくると良くないので、名誉のために一応例外も
唯一、アメリカ人のある一人の友人だけは、
きっちり時間通りやってきて、
一瞬で手際良く整理ダンス2つと本棚2を
きっちり30分で運び出し、
きっちりハグしながら大喜びして帰っていきました。
’Well planned!’でした。


まぁ、人にもよるんでしょうけど。おもしろいです。
約束は守ろーよねぇ〜。


Wish me luck on my moving♪
posted by lovely-cele | 01:06 | 一般生活情報 | comments(4) | - |
レッドソックス第一戦勝利!
今日からプレイオフ!
あらら。今日からだったのねー。
松坂投手がこの金曜日に登板する以外の予定は、チェックしてなかったわー


用事があって、夜9時過ぎにフェンウェイパークの横をとおりました。
と、いうか、通ってしまったら、
ちょっとした渋滞。(都会の渋滞に比べたら、かわいいものです)

渋滞にはまって、初めて
「そうだ!今日は、野球があったんだー。」と、気がついたようなわけで、、、。
ははは。大した自称レッドソックスファンですねー。

今から、金曜日の試合が楽しみです。
チケットを確認したところ、高い高い。
3万円くらいから15万円くらい(かな?)

金曜の夜は、近所のスポーツバーに行こうか?
それとも、お家でピザとビールでのんびり観戦?
posted by lovely-cele | 12:27 | 一般生活情報 | comments(0) | - |
やっぱ、Russoだ。
いったい何のことかと申しますと、我が家でいつも週末に買い出しにいくマーケットです。


ボストンにお住まいの日本人の方に(もちろん地元の方にも!)結構評判です。いつぞや、日本でテレビをみていたら、ボストンレッドソックス岡嶋選手の奥様がRussoでお買い物されていました。

今は、お店の周りには、色とりどりの菊系の鉢物が所狭しと並んでいます。
このカラフルさ。
わくわくします。


結構お買い物がちょっぴり苦手な夫も、
Russoの品揃えの豊富さと新鮮さが気に入っています。
それに、、、
なんたって、金融を勉強している夫が、
お値段のほうでも、かなり納得。
(近所のホールフーズと比較すると、さらにリーズナブルに感じます)


私たちが必ず立ち寄るのは、生パスタやハムのコーナー。
プロシュートも何種類かあって、パルマのものでも10スライスで3ドルくらい。
サラミやらブラックフォレスとやらパンチェッタやらetc. 、必要な分を好きな厚さ切ってもらいます。
このところのヒットは、やっぱりキノコの種類の豊富さでしょうか。
びっくりするくらい、おーきなキノコ。しいたけ。舞茸。等々いっぱい!



加えて!
最近の発見は、野菜やフルーツのたなの下の方に「イワシの缶詰」発見。
オイルサーディンではなくって、、、
日本製のイワシの缶詰です。(しぶーい。)
日本製と言えば、ほかにもブルドーックソースもお煎餅も、手に入っちゃいます。


ハムのコーナーで順番待ちをしていたところ、夫が消えました。

と、

じーっと、お惣菜コーナーをみつめてる、、、。




「今度、ここで、お惣菜買って、近所の川縁で散歩しよう!」
なんと、素敵な提案。
「いいねぇー」

他のお店で買い物しても、
「早く帰ろうよ」
と、無言のメッセージを送ってくる夫ですが、、、、

「おっ、これうまそーだなぁ。おれ、真似して作ってみようかな」
「!!」


ここRussoには、夫をも動かす何かがあるらしい。

と、いうわけで、

やっぱ、Russoだぁ。
posted by lovely-cele | 14:46 | 一般生活情報 | comments(0) | - |
当て逃げされて、、2
当て逃げされてから、かれこれ三日は経っているでしょうか?

夫が、学校の空き時間に保険会社に行ってきてくれました。

相手が分からないので、とくに警察に届ける必要もなく、
300ドル払えば、それ以外の部分は保険で修理代はカバーできるとのこと。

「保険がきくし、代車もだしてくれるって、良かったー。」

と、夫。

でも、しばらくして、二人同時につぶやいた。

「でも、なんで、私たちが300ドル払うのかな?」

と、いうことで、明日、夫が修理会社に見積もりにいくそうです。
さてさてどのくらいかかるやら、、、。

300ドルあったら、、、
5ドルのハーゲンダッツ60個たべられるし。
300ドルあったら、
美術館の年間パス買って、BSOのコンサートチケットも買えるし、、
300ドルあったら、、、
日本の通販で昆布の佃煮セットと虎屋の羊羹送ってもらってもおつりが来るし。
300ドルあったら、、
新しいipod2つも買える!

300ドルあったら、、、

何しますか?


お、なんだか、空想してたら、楽しくなってきたぞ、、。

おっと、いけない、
でも、この300ドルは消えて行くんだった。
posted by lovely-cele | 12:13 | 一般生活情報 | comments(0) | - |
髪を切って、、
もっぱら夫の髪は、近所のヘアサロン+お家でスキカルです。(これで、普段はナーンの問題もないのですが、、、)

いよいよ
あっちが、ピコーン
こっちが、ちぐはぐ、、

そんな時、ニューベリーに新しく日本人の方のヘアサロンがオープンしたとの噂を聞き、
さっそく行ってきました〜。



ね!とても明るい店内でしょ?!

このお店のある、ボストンでニューベリー通りとは、そうですね、、

バンクーバーでいう、ロブソンストリート
オックスフォードでいう、ハイストリート&コーンマーケットストリート

んー、こんな例えじゃぁわからないですね。

青山でいう、表参道、、、(ん?ちょっと良過ぎ?カナ?)

の、ような
ボストンでお買い物といえば、みな、この通りにいくらしいのです。
(が、なんせ学生生活の身、そんな魅惑的なストリートは、危険過ぎて未だ足を踏み入れたことがなく、、、)

とてもファッショナブルな通りにある、ヘアサロンらしくとてもおしゃれ。



桜の花がとってもかわいらしい〜。
先に私がカットを終え待っていたら、とってもおいしお茶を入れてくださいました。



さて、主人の番です。

カットをしてくださっているのは、ここのオーナーMie Higashimotoさんです。
ミエさんもアシスタントの方もお二人とも、とっても明るく気さくなお人柄です。
あの金メダリスト荒川静香選手は、あのオリンピックの前に立ち寄られたそうです。(なんでも荒川選手、コネチカットで直前合宿をされていたとか)

夫も私もサーッパリ!
とても安心してカットしていただきました。
(私もお友達から好評だったので、すっかり気を良くしています〜。ランララン♪)

ボストン近郊でヘアカットで迷われていらっしゃるかた、お勧めです。
立ち寄られてはいかがでしょう?

<Mie Higashimoto>
121 Newbury St. 2nd Floor
Boston, MA 02116
617-236-0270
posted by lovely-cele | 03:54 | 一般生活情報 | comments(4) | - |
Russo 大好きなマーケット
今日こんなもの買ってきました。

みずみずしいイチゴ。味が原始的ですっぱ甘いです。
これがまったおいしいの。うっまいんだ!

Russoには、新鮮なものがいっぱいです。
新鮮なお野菜やフルーツ、ハムにパン、お花も!

どんなマーケットもうきうきしますが。ここはまた格別。
このマーケットに行きだしてから、このお店にすっかりはまっています。
あまりの新鮮さに、ついついカートいっぱいに買ってしいます。
が、値段もそれがまたリーズナブルでびっくり。

どのくらい新鮮かお店の様子をカメラで撮っておこうと、思っているのに
なぜか、ここに行く度に毎回カメラを忘れます。
「ああっ!今日も忘れたぁー。私、あっほやなー、、、」
いつもお店に入った瞬間に思い出しますが、時既に遅し。
たぶん、ブログ熱より食欲が数千倍、、、10^8くらい強いのかもしれない。

今日も冷蔵庫に入れないくらい買って来てしまいました。
新鮮な食材が豊富だと、キッチンでメニューを考えるのも楽しくなります。
そして、どんどん食べてしまう!

熟れ熟れのトマト〜。


冷めていたサラミ熱が復活。
コショウ付きもおいしいけど、この普通のイタリアンサラミ。うまーし。
20枚だけスライスしてもらって、2ドル。


名前もわかならい葉っぱをかってみました。苦いけどおいしー。

と、なるともう我慢できない!
さっそく買って来た材料でサンドイッチをつくります。

ちょぴっとだけプチフランスパンをあっためて、
手でだいたんにざっくり割って
マスタード付けて、
全部どんどんほうりこむ。

見た目は、今イチ。
でも、
息つく間もなく一気に食べちゃいました。



さて、つづいてフルーツ。
おいしそうな桃があったのでかってみました。
今日挑戦するのは、毛むくじゃらの桃。

シャキシャキでとっても甘い。

私は、甘いフルーツを食べるとアレルギーがでます。
今、のどのかゆみと戦っています。
かゆすぎて声がでなっちゃうこともあります。
あー、神様、食べ過ぎたわたしにバツですか??

でもいい!そんな一瞬のかゆみなんて!
新鮮なものはうまーい!
あー、なんで一日三食なんだー、もっとたべてもいいぞー。
明日の食事がたのしみだぁー。


560 Pleasant St. Watertown Ma 02472
posted by lovely-cele | 12:45 | 一般生活情報 | comments(6) | - |
Wulf's Fish Market
我が家の近くのお魚屋さんです。


407 Harvard Street,
Brookline, MA
tel. 617-277-2506
日曜日はお休み、cash/checkのみ


ここは、少しずつ色々な種類のお魚がおいてあります。
切り身のものもあれば、魚のままのものも。えびやホタテなどなど、、、。

今日はお目当てはコレ

オイスター。

お店のおじさん登場。
「調理するなら、こっちの方がいいよ」
と、パック詰めの牡蠣もすすめてくれたのですが、、、、

「どっちが新鮮かな??」

夫も私も思わず同時に聞いてしまいました。
「そりゃー、もうこのカラ付きだよ。生で食べられるよ!」


ここが日本だったら、調理用のもの生ガキパックを買うかもしれないけれど、
ここは、アメリカ。
生で食べられるくらい新鮮なものを買わないと安心できない。。。。


8コで9ドル也。

どうやって殻を開けるか、おじさんに教えていただきお店をあとにしました。


さてさて、帰り道。
ぷぅーんと生臭いニオイがしてくる袋をシャカシャカさせながら、
夫「ホントに酢ガキとかして、食べられるのかな??」

、、、、
カキで何度も痛い目に遭っているのにも関わらず、めげない夫です。


さて、この後のお話は、また明日。
posted by lovely-cele | 04:02 | 一般生活情報 | comments(0) | - |
車がやって来た〜。
我が家に、待望の車がやって参りました。
通学は「路面電車一筋!」のつもりだったのですが、ついに、よわっちぃ私たちは、この寒さの中でいつ来るか来ないか分からない電車を待つことにどうにもこうにも耐えられなくなって、車を購入するに至りました。学生のケチケチ生活。正直かなり躊躇しました。

お子さんがいらっしゃるご家庭には、必須アイテムの車。(寒い中、ベビーカーで買い物をしたり階段の上り下りはとても大変!!)
ウチには、本当に必須かぁ??

が、
夫曰く、
「費用対効果」
出したコストに対して、どれだけ満足するか、なのだそうです。
来ない電車を待ちわびる時間や精神的ロスがこれからなくなる分、相当な価値があると踏んでいるらしいのですが、、、。どうなるでしょう。


さて、
購入にあたって、これは良かったと思ったことを一つ。

車の購入の際、保険に入ります。
保険を購入する時に「あって良かったと思うもの」。
1)州(MA)発行の免許証

2)無事故証明書(日本の交通安全センターにて英語でだしてもらいました)

それからもうひとつ
3)Lo Jackに加入したという事実
このロージャックというのは、車が盗難にあったときに車を探し出してくれるシステムだそうです。radio signal、、、(ッて書いてあるから電波??あれ?GPSじゃぁないのね。)が警察にピピって届くのだそうです。

手続きもスムースにいきましたし、しかも、保険の金額が安くなった!!
ちょっと得した気分です。
posted by lovely-cele | 13:03 | 一般生活情報 | comments(5) | - |
鶏農場。今夜は、チキンでケララ〜♪
同じアパートのT様に声をかけていただいて、近くの鶏農場までお買い物に行きました。

北米では、生卵が食べられません。(きっと、ヨーロッパでもかなぁ)
食べられないとなると、無性に食べたくなるタマゴかけご飯だったり、すき焼きだったりします。が、次に日本に帰るまでおあずけです。

そんな話をした時に、教えていただいたのが、この鶏農場-Owen's Poultry Farmのことでした。
「タマゴも鶏肉も新鮮で、タマゴも生で食べられるよ〜。鶏肉もスーパーのと全然違うの。」
と、実に良い評判。期待が高まります。

家から車で20分。9号線をCedar Stへ。静かな住宅街を少し入ったところにかわいらしいお店が。
例えば鶏肉の片足(ドラムともも肉部位)×3本パックで、2−3ドル。一羽そのまま(詰め物をしてそのままオーブンで焼く用)でも、12-15ドル。大きさに寄っても違いますが、お値段もリーズナブルで、新鮮。おまけにお願いしたら、ちゃんと小さな部位に切り分けてくれました。
<お店情報>
Owen's Poultry Farm
585 Central Avenue
Needham, MA 02494
phone: 781-444-1861
(Mon-Sat 8:00-17:30)

さて、さて、鶏肉を使ったお料理。悩みました。和風?洋風?煮物?焼き物系?シチュー系?
散々悩んだあげく、戸棚をのぞくと、そこには、友人から頂戴した、スパイスセット「ケララカレー」(S&B)が!!

「なんだ、カレーかぁ」
と、何とも平凡なところに落ち着いたようにみえますが、このスパイスセットはさにあらず。簡単なのに、おいしいのです。主人がこのケララを使って夕食を作った時等など「まるでどこぞの一流シェフ!」(ほめすぎーって言わないで)と、思ってしまったほど。

今夜のチキンカレー楽しみです。

(チキンと言えば、チキンな私。まだ車で一人で農場まで行く自身がなかったので、乗せて行っていただいたT様。感謝です〜)

後日談。。。
鶏肉を焼いたり煮たりしてみましたが、とにかくジューシーで、おいしかったです。
posted by lovely-cele | 05:20 | 一般生活情報 | comments(0) | - |
引っ越しにU-HAUL
同じアパートないですが、お引っ越しをしました。

「今度おひっこしするんだぁ。。。どうやって荷物運ぶか困ってるんだぁ」
「そんな時はU-Haulだよ。私もこのあいだカートとか借りたよ」
「ユーホール??車だけじゃないんだぁ」

友人のサンドラちゃん情報で、さっそくU-HaulのHPをチェック。
セルフでお引っ越しする人のためのトラックやグッズがいっぱい。

と、いうことで朝7時からU-Haulに直行。こんなものを借りてきました。

ドリー(段ボール箱や家具を運ぶカート)を2台と毛布です。

チェレのチェックが入ってます。

1日借りてこれでしめて$19.95。大助かりです。


posted by lovely-cele | 14:01 | 一般生活情報 | comments(2) | - |