Search this site
ボストンは、夏真っ盛り!
ブルックラインとももうすぐお別れだと思うと、窓からの緑が余計に美しく感じます。
朝食会
以前、お仕事の中で、難しいなぁと思ったのの一つに

「何か食べながら話す」

と言うことがありました。
(立食パーティーとかランチミーティングとかのたぐいです、、)

そういうときって、そもそも
その場に食べ物があっても、
それは、会場の潤滑油みたいなもんで、、、。

私は二者の間に入って、お話をつなぐ役だったりしたので、
こっちの人が食べてる隙に訳して、別の側に伝えて、、、
基本的に私のお口に、食べ物がはいるお時間がないのです。



「ランチの時に打ち合わせ入りましたが、
あそこの美味しいコースにしておきましたよ」


「。。。。」


私には、、、
それは、ほぼランチ抜きを意味します。


会議室でお茶でいいぢゃぁないかぁー。と、内心さけぶのです。

あぁ、とっていただいたお料理ちゃん
ケーキちゃん。
会えてうれしかったよぉ
ばいばい、、、。


悲しい悲しい悲しい悲しい悲しい悲しい


とにかく、食事をしながらの仕事は苦手でした。

これって、
私が食いしん坊だから!
かしら、、?


まっ、それはさておき。


今朝、yahooのニュースを読んでたら、朝食会の記事がありました。
なんでも、中国の胡主席と、日本の過去の首相との朝食会があったそうです。
今回、胡主席長く滞在するのに、ご飯のときもスケジュールが入っていてたいへん〜。

素朴な疑問。
みんな、そういうときって、おしゃべりしながら(しかも政治的なことでしょ?)ご飯の味分かるのかしら??


その時のエピソードだそうです。


こうした会場の「緩い空気」(出席者)が一変したのは、続いて安倍氏がこう発言してからだ。
「お互い国が違うので、利益がぶつかることもあるが、戦略的互恵関係の構築に向け、相互訪問を途絶えさせない関係をつくっていくことが重要だ」
 これは、小泉氏の靖国参拝をめぐり中国側が首脳交流を途絶えさせたことを暗に批判したものだった。安倍氏はその上で、「チベットの人権状況を憂慮している。五輪開催によって、チベットの人権状況がよくなるのだという結果を生み出さなければならない」と指摘した。
 会場には緊張感が走り、出席者はみな一様に黙り込んだが、安倍氏はさらにウイグル問題にも言及した。 〜続く  
yahooのニュースより抜粋


安倍さん、とっても短い任期で終わってしまいましたが、

「まわりの空気がかわるほどのこと、ばしっと、一言申したなんてすごいわぁー。」

と、夫に言ったところ、、、

すぱっと一言

「胡主席は結構さばさばしてるし、未来のことを考えているから、果たして過去の首相の発言に重きを置くかなぁ、、、、」


ほー、そういうものなのねーーー。


でもよかった、パンダのことだけで終わった朝食会でなかったみたいで、、、。
ははは。おほほ。
posted by lovely-cele | 03:10 | 日本のこと | comments(4) | - |
こわいこと、、、?
今、日本のあるテレビ番組を見ています。

日本の企業が、優秀な外国人技術者をどんどん採用している様子が映ってます。

日本の人口が減少して海外からの人材を求めたり、
海外にマーケティングをしていくための戦略として
外国人を採用してするのだそうです。

しかも、それは、安い賃金労働を確保するためのものと
大分違うみたいなのです、、、。


人口が減っている日本では、残された道は
それだけかもしれないのですが
いろいろな部分で

不安。

というか、

心配と、、、
???????マークが
いっぱい。


一つには、私がアメリカに外国人として住んでいて
外国人がアメリカで
働くこと、
職に就くことの
大変さを感じているからかもしれません。



まず、

「足りないから外国から探す」
あまりに安直すぎやしませんか?

そう思うのは私だけ?
かしら?



かといって、その会社の方に
「じゃぁ、どうしてくれるんだ」
と、言われたら?

んー、そうだなぁ。

私は、なんて答えよう。

もし、その会社が日本人の採用を見込めないという理由で
外国人を採用しようとしていたら、
「日本人にとって、魅力的でない会社に、外国人が魅力を感じますか?」
と聞いてしまうかも。

それに加えて、
「外国人と方々と、会社の中でみんなが’ちゃんと’やってけるんですか?」
とも、聞き返しちゃうかも。


優秀な人材を確保して、その技術力だけもらおうとしてるような気がしてならないんのですが、でも、彼らもロボットではないのですよ、、、、。ねぇ。


日本のように、だまってサービス残業するのがあたりまえだったり
Yes No もはっきり言わずに、真意を解れ
と、いうような国の文化(ニッポンね)の人が
Yes No を、白黒はっきり言う国の人とやっていけるのでしょうか?
(アメリカ人や中国人の勢いに、やむを得ず笑顔で返す日本人を見たことがあります、、、)


また、その人たちが、定年までその会社にいてくれるのをのぞんでいたり
しないですよね、、、。
(都合よすぎ?)
優秀な方ほど、引き抜きがあったり、会社をかわるのですよぉー。



番組を見れば見る程、、、
その会社が外国人を雇ったときの
現時点のメリットだけを考えていすぎることが、
ますます不安です。


日本の文化や社会が、外国人にとって特殊なものだって
日本の企業がちゃんと意識している?

逆に、部下になる日本人の心理は考えた?

外国人の方々から、技術だけもらうつもりでしょうが、日本人のもっている技術の感覚と、外国人の方の感覚と違うって知っているかしら?

彼らが技術をもって、別の国の会社にいったらどうするの?
(だって、日本に骨を埋める覚悟でいる人なんていると思えないし)



外資の企業じゃぁあるまいし、普通の日本の会社で、
優秀な外国からの人材を連れて来て、
外資並みのお給料が払える訳は、とてもなさそうだし、、、。
それは、まわりも許さないだろうし。

なんだか、私の?(はてなマーク)は、続くのです。


犬犬犬犬犬犬犬

今、私がアメリカにいて働こうとして難しい点はビザです。

外国人がアメリカ人と同様に扱ってもらえないのは
ここは、アメリカだから。
もし、外国人をどんどん流入させてしまったら、
アメリカ人が職につくチャンスを脅かしてしまうかもしれない、、、
それを制御するのがビザ。

なんだろうなぁ、、、。

と、私は解釈しています。

でも、今、日本の企業が考えているのは
なんだか目先のことばかり。

「日本って良い国!私、この国に骨をうずめるわ」
って、もし仮に思ったとしたら。
そして、その数がどんどん多くなったとしたら、
日本人は、自分で自分たちの就職するチャンスを
奪っているようなものではないんでしょうかねー。


ケーキケーキケーキケーキケーキケーキケーキ




その番組の中で、ある会社の例があがりました。
16人の中国人を採用。一人当たり2千万を教育費をかけて
残っているのは5人だけ。

しかも、その残りの人たちも、
「見合った賃金を下さい」
と主張。
一方、日本人の社長は
「技術者も、君たちも、みんな、肩組み合っていこう!」
と、言ってるし。

この両者の声のずれからすると、多分彼らもこの会社を去る日は近いような、、、。


そんな捨て金があったなら、
日本はもっと長期的に教育期間にでも投資して
優秀な人材と労働力を確保すれば良いのに。

みんな苦しい今
自分のところの利益もでしょうが、
それから、根本的に人材不足なのは、人口減少なんですから、
女性が生みやすいように、男性社員は育児休暇を強制的にとるとか
子どもを育てやすいような会社環境にする努力とか
なんらかの社会援助をしてるんですよねぇー。



きのこブルーきのこブルーきのこブルーきのこブルーきのこブルーきのこブルー

最近、めっきり人気の冷え込んだF首相じゃないけど、
日本の会社も、場当たり過ぎな気がするんです。

もっと長い眼で考えましょうよー。


相手も人間なんです。
日本人の思惑通りに「だけ」なるような外国人はいませんよー。



長くなっちゃいました。
読んでくださった方、ありがとうございます。桜
posted by lovely-cele | 13:55 | 日本のこと | comments(2) | - |
小さいこと、大きいこと。
夕べ夫の同級生で、中国人のお友達が遊びに来た。
「一緒に中国ワインをのもー」
と、いうわけです。


私が遅くになって帰宅すると、宴会のまっただ中。

もうすでにそのビンのお酒は半分が空!!!

「これ50度なんだよー。一緒に飲もうよー」

テキーラ並みですな。


ほどほどあまく飲み口が良いけれど、最近あまりお酒を飲まなかった私の舌には、めちゃ刺激的。なんだか、アルコールが燃えながら蒸発してく感じです。


お酒のせいもあってか、夫もそのお友達も楽しそうにいっぱい話してました。

*************

で、いろいろ話していて、
「自分の国を離れてみると、良い所も悪い所も見えてくるよね、、、」


なんてことも、話をしていた矢先。


今朝のニュース(やっぱり日本のニュースですが)

「中国でこのような発言がありました。
『日本は、餃子の件のような小さなことを取り立てて、大きく騒ぎ立てすぎている。被害者も少ないのに。個人的な意見だが、北京五輪を応援したくない誰かが、、、(中略)』
と、自分たちを被害者と見立てた発言がでてます。」


こういうの、コロンブスのタマゴっていうのかな?
どっちも被害者?

私は、日本人だから、餃子の一件が小さなことでも、やっぱり気になちゃいます。
スーパーで買ったものに、毒が入っていたら、そりゃ大騒ぎします。

SCIとか刑事ものドラマとかマンガが好きな私としては、どうなして、こうなっちゃったのか気になります。


一人の中国人の意見を、中国人全員の意見として聞くことはもちろん出来ないけれど、自分の国や自分たちのやっていることの正当性を強く信じるが故に、こういう発言が公の場で出ていることは、仕方がないと言うか、、、悲しいというか、、、。やっぱり今回のことで中国の人の中には、日本に対する良くない感情みたいなものが、また、出て来てしまったらしいのは、否めないですね。
もともとは、いがみあうことなんてないのかもしれないけれど、些細なことでも、やがて偏見になったり、心の中に壁が出来たりして残念です。


聞きたくはないことだろうけれど、夫も学校で、中国の中には、必ずしも日本に好意をもっている人ばかりでない、、、と、聞きいて帰って来たこともありました。



今回の餃子事件、経済の差を利用して、安い労働力を得ようと中国に頼りすぎたしっぺがえしなのでしょうかねー?


手作りで、
綺麗なパックに入って、
船をのって中国から届いて、
冷凍されて、、、、
本当は、この餃子が8個で、3〜400円とかでは、買えないものなのでしょうね。
これでも利益が出てるんですから、、、。
いったい、餃子工場で働いている人は、餃子を一日中つくっていくらいただけるんだろう、、。


そんなことを思うと、日本人のエゴが生んだ結果なの??
なんて思ってしまいます。


**********

ゆうべ来てくれた夫の中国人の友人には、最近結婚した奥さんがいて、
「彼女は日本で8年も働いていました。それで、ボストンに来たら、日本人の美容師さんを紹介してほしいって言っているんです。」

「え?中国の方の方が好みのスタイルとか伝えられるし良いんじゃないのかな?」

「。。。。。中国人の技術より、日本人の技術はいいんだって、奥さんが良いっていってます」

日本人は細かいことがとっても上手だって評判なんだそうです。

自分の技術でもないくせに、やっぱり、日本のことをほめられると悪い気はしません。


で、、、その翌朝に、このニュースでの発言。
むー。。。。。。。

細かいことが気になるから、餃子のことだって、気になるんですー。
中国の方と、日本人では、大小の価値観がちがうのでしょうかね、、、、。

なーんて、皮肉も言いたくなっちゃったりして、、、。

**********




アメリカの最近のニュースでも、まだ、中国からの輸入したイースターエッグに許容量以上の鉛がでたといっていました。それでも、中国製がこの国からなくなることは、なさそうです。


日本でも、中国製に頼らない日はないんだろうなぁ、、、、。





posted by lovely-cele | 05:14 | 日本のこと | comments(2) | - |
徴兵制と教育と、、
ある知り合いの韓国人と、なにかしゃべっていた時のことだった。

「一年目大学で、すごく遊んでたんだ。でも、徴兵制で2年間軍に行ったあと、勉強することがとっても素晴らしいことが分かったんだ。」


彼は、まだ若くて大学にいって一年目でそれに気がついたから、下がり気味のGPAを挽回することは、まだまだ可能といって、なんだかすごく楽しそうに勉強していることを話してくれた。

「どこで、就職する予定なの?」


「アメリカで、歯医者になるよ」


「え?軍に二年間行ったから、国に帰るのかと思った」


「ちがうよ、徴兵制は韓国人としての義務だからね。それは、それ。」



そんな折、最近また一段と緊張感の高まった韓国と北朝鮮のことをテレビで見た。
お隣の国で、同じ民族同士が、別の思想故にこんな風にいがみ合っているのをみると、なんだか寂しくなるし、徴兵制がなくなることは、まずないんだろうなー、と思う。


日本も戦後、もしかしたら、半分に分断されて別の国の統治に入っていたかもしれないと思うと、なんとなく人ごとに思えなくて、、。


**************

日本の大学が少子化の影響で、大学全入時代になって、学生をお客様化している大学が多くなったようにみえるのが、ちょっと気になります。


日本に徴兵制などなくていいし、あるような世の中が来てもらっても困るけど


その韓国人の知り合い曰く、徴兵制の期間は、精神的に強くなるというのです。パーソナルな問題だよー。といわれれば、それまでなのですが、ハングリーになった人が、学ぶ場に戻った時に、得られるものは大きいと思うのです。韓国の学生に、日本は負けちゃうんじゃないかしら?
飛び過ぎかもしれないけど、ふと思いました。


日本の高等教育のレベルが下がらないと良いなーと思うのでした。。。。




ん?
「ちょっとぉー、そんなふうに書いてる自分は、ちっとも学生時代ハングリーじゃなかったんじゃないのぉー?」
って?
ひゃー、きびすぃー。
はい。
全くもってそうなんです。

こんな落ちってないよねぇー。あはは。

だからこそ、心配なのね。おほほ。
posted by lovely-cele | 04:18 | 日本のこと | - | - |
リサイクル
訳あって、超ちょっとのあいだだけ日本に帰りました。
日本に三日間いたのですが、ダブル時差ボケというのでしょうか?
仕事をしていた時には、こんなことなんてことなかったのに、、、
毎日眠たくて仕方がありません。
いかん、いかん。



(これは、我が家のエコバックです。お買い物にも使いますが、しっかりしているので、家の中で、紙やプラスチックの分別にも利用しています。近所のスーパーで100円くらい!んー、これは便利)


ふと、今回の帰国でエコについて考えることがありました。

道中、10分程時間があったので、某百貨店の佃煮コーナーにダッシュ。
お土産用の真空パックになってる小さな佃煮をいくつか購入しました。

ふと見ると、お隣では、大学生くらいのお孫さんに手を引かれたおばあちゃんが、
佃煮を量り売りで買っていました。
「あー、こうやって、食べる分だけかうのって、いいな、、、。」
むかーし、小さい頃、商店街でお味噌を使う分だけ容器に入れて売ってもらったのを思い出していました。
んー、エコな買い方?!


あれれ?
私の買ったものは、もうパックしてあるものなのに、ちょっぴり時間がかかってるけど、どうしてかしら、、、。


家に帰ってみてびっくり。

デパートの袋

デパートの白いポリエチレン袋

綺麗な佃煮屋さんの包み紙。

ポリ袋

小さな佃煮に行き着くのに、こーんなに包みをあけることになり、
結局コレだけのものが、スーツケースに入る前に無駄になってしまいました。

あちゃ、しまったぁー!
もったいなーい。。。。

隣のかわいらしいおばあちゃまを見つめていて

「まってー、包まないでー。そのまま、カバンに入れますー」

って叫ぶの忘れてました。


アメリカで簡素過ぎる程の包装に、始めは抵抗がありましたが、
それでも最近少しずつ慣れて来たのか、
日本のデパートの包みの丁寧さに改めてびっくりしました。

まだまだ、エコできそう!

posted by lovely-cele | 13:00 | 日本のこと | comments(2) | - |
またまた、国民年金ネタです。
母から電話がかかってきました。

母「国民年金の振込用紙が届いたよ。どうしておけばいいの?」

私「金額はいくら??、、、円ね。分かった、じゃあ、まとめて口座に振り込んでおくから振込にお願いしても良いですか?」

母「いいわよ、立て替えておくから。だって、また、振込手数料もかかっちゃうでしょう?ところで、既に払ったって言ってたお金はいつかえってくるのかな?」

私「、、、、、。ご、、ごめんね。まずは、手続きをしなくちゃいけなくて。」

母「還付に必要な書類をボストンまで送っていると、まだ、先のことになりそうね」


この前のブログにも書いちゃったのですが、結局一年間前納で、お金を払い込んであるにもかかわらず、社会保険事務所から還付される前に、8ヶ月分を払うことになりました。
還付してくれる日にちは、きちんと示していないのに、こちらが払う期間が決まってるって、おかしいです。しかも、1円2円じゃ、ないのです。夫と二人分の国民年金8ヶ月分。決して安くはありません。人のお金を預かっておいて、また請求書をだしてくるなんて、気持ち悪くないのかしら?自分のお金じゃないから、なんでもないのかしら??

「法律で決まってるので、、、、」

言われたけれど、

「還付される前に、支払う義務があるって、法律で決まってるんですか?」

と、言い返したいわ、、。

でも、もう、わざわざ国際電話をかけてまで、いろいろとりあうほうが、いまいましい。


「夫も、普通の会社だとこんなことはあり得ないよ。」

あきらめモード。

仕事をしている母に、振り込みにいく手間をかけたるのは、申し訳ないことです。
ちゃんと説明さえしてくれたなら、こんなことにはならなかったのに、、、。

舛添さん宛に直接手紙を書こうかと真剣に思っている私です。
posted by lovely-cele | 10:39 | 日本のこと | comments(0) | - |
やる気をなくす国民年金
「。。。ですから、法律で決まっていることなので」

でた!
これって常套句のような気がします。
年金事務所の、と、いうか、お役所の。


私「年金を前納しておりまして、海外転出の際に、任意加入の手続きもしているに、なぜか、二重にお金を支払っているのですが」
年金事務所「あれ?ほんとだ、、、。どうしてだろう。ちょっと待って下さい」(慌てる担当者でも、わからないらしく、メロディがながれる)

年金事務所「ご本人ですか?」(別の人だ!)
私「はい」
年金事務所「あれ?今、どちらから?」
私「海外からですが」
年金事務所「あれれ、、、こまったなぁ。。ちょっと待ってください」

違う担当者が、何やら説明してくれたのですが、よくわからない、、、。
年金事務所「、、、ということなので、納得していただいて納めていただくということで、、」
私「いいえ、納得しておりませんが、、、」
年金事務所「ちょっと、待ってください。」
♪メロディー♪(待たされる)
年金事務所「お電話変わりました」
でた!これで、3人目だー!

もらえるかもらえないかわからない年金
それでも、破綻しないことをいのりつつ、
海外転出届けを出す際には任意加入なる手続きをして
年金を納めています。

何があったかというと
昨年の夏、任意加入の手続きをした際に、
「口座引落し」と「4月に一年分前納」
の手続きをしたのです。
日本にいる家族に迷惑をかけられないので、4月に口座振替で前納しました。

そして、この夏5月から8月まで日本に帰っていた際に
強制加入になったらしいのです。
で、そこまでは、よかった。

ところが、8月に、また転出届をだしたら、前納もしているし、任意加入の手続きもしているのに、なぜか、、、、

国民年金資格を喪失したことになるのだそうです。

(しらなかったよ、、、説明なかった)


で、前納しているのにもかかわらず、なぜか9月分を再度払い。。。
(あれ?今の期間二重に払ってるの??)

今度は前納したうち、8月以降のお金が一度還付されるという。


???????

私には、なぜこうした法律があるのかわかりませんが
非常に時間とお金と労力の無駄だと思います。

たとえば、
日本の家に何度も届く郵便物の切手代。
お金を行ったり来たりさせる振込手数料と手間。


私「せめて、加入する際に説明していただければ、なんでもなかったのに、、、。
しかも、いろんな意味で手間もかかって無駄が多いですね」
年金事務所「そうなんですよ。こういったケースは、日本全国でたくさんあって、、、」

なぬぅ??

私一人が我がまま言っているんだったら、いけないと思います。


でも!

何年も、その事実を知りつつ、公の事務所が無駄なことを放っておいたことをどうどうと公言しているようなものじゃないですか!


どうして、改善しないんだ?!


聞いてみたところ
「私どもでは法律は変えられないので、、」
だ、そうです。

私は、聞きたい。
「あなた、その不具合を調整するために、上司と話したのですか?100枚くらい稟議書書いたんですか?」

法律だってはじめから完璧でないはず。
だからこそ、現場の声にこたえて、新しくなっていくのではないのかしら?


はぁー。文句いっぱい書いちゃった。



ところで、海外にいらっしゃる方。
年金のことで同様な不便さを感じていらっしゃる方もいるのではないですか?
私だけかなぁ。

この夏、帰国した際に、別件で、年金事務所で何時間も待ったのに(母が二重にお金を払っていた疑い)、あることで帰されて、メチャ腹が立った経験有り。
そのせいかなぁ。
今夜、また、petitーキレしてしまいました。
posted by lovely-cele | 13:48 | 日本のこと | comments(0) | - |
安倍首相の辞任
今、日本の国を引っ張るリーダーがいないことは、とても心配なことです。

9月9日のネットのニュースで

『安倍首相「海上自衛隊の給油活動、継続できなければ退陣」』

との、ニュースを聞き、もしかしたら、シドニーの国際会議で、そういわざるを得なくなった安倍首相の状況や心境はいったいどんなものなのか、と、考えていました。

と、同時に、その際の発言で、日本人が24名犠牲になっていることをあげ「海自撤退はテロリストに対する日本人自身の敗北」というフレーズに、私は、すごくすっきりしないものを感じていました。

現在、アメリカのイラク出兵を支えることは、国と国との関係上やむを得なくやっているような気はしていましたが、その根本の根本が「日本人の犠牲」であったり、「日本人の敗北」にあるようには、思えなかったからです。

確かにテロリストが日本をねらったりするのは許せないし、同盟国や近隣諸国を標的にするのもおかしいと思う。だけど、何故、暴力を力や武器で制圧しようとするような今のアメリカ(ブッシュ)のやり方に、日本人は国民総意で支援できるの?

ますます?(はてなマーク)がいっぱいになりました。

ボストンのような地域にいると、大学の先生方がインタビューや講演で声を大にして、アメリカ(ブッシュ)やり方を冷静に失敗だったし、UNや近隣諸国と皆が住める世の中を作る方策を考えるべきだ。と、述べている。

”A unified democratic Iraq is not and never was a very realistic goal within the lifetime of anyone now living.......

... In my opinion, the best solution for Iraq is for us to admit that we have largely failed in the follow-up action to Saddam’s overthrow and to invite the neighbors and the UN back in to help find some kind of solution everyone can live with. "
(Sep.14 '07. BU Today ’BU professor on the War: Admit Failure’-Michael Corgan says a united, democratic Iraq is unattainable より一部抜粋)

アメリカの世論でさえ、次の大統領選挙にかけているくらい、ブッシュの政策に疑問の声あげているくらいなのに、安倍首相が、自分の職責をかけての発言がとても気になっていました。


そして、シドニーの帰国からほどなくして、首相の辞任。
今回の辞任は、私はある意味、首相がイラク活動を支持できないこと、つまり日本がそうできないことを、首相辞任の形で示したのではないかと思う。と、すると、シドニーでの発言は、ある意味パフォーマンスだったのではないかしら、、、、と、深読みしたりしています。


ところで!
この夏の選挙のころから、政治の政策がニュースになったり、政治家がもめているのを聞いたことがないぞ!
それよりも、人事とイラクの給油活動、年金の着服のことばかりじゃぁないですか。

教育問題?
美しい国は?
温暖化対策は??

人事なんてどころでなく、日本として、国際社会でどこに向かうか立場をしっかりとあらわさなくてはいけない時なのに。。。日本の信用がなくなっていく。。


派閥争いばかりしている政治家でなく
本気で、今の国民の行く末をひっぱっていくような、政治家は、首相はいないのですか?

日本は第二次世界大戦のあと、参戦を放棄したんだもの(あってるかな、、?てか、確かサンフランシスコ条約でそうさせられたんだよね。)、平和的解決をもってテロリストに反対する立場を明確にしたっていいじゃない!

ガンジーではないけれど、攻撃するような武力を持たずしても、平和的解決を叫べるのは、戦争体験をした日本だからこそなのに、、、。


キャプテンのいない船で、荒波にのみこまれていくような気がして、不安です。
posted by lovely-cele | 10:21 | 日本のこと | comments(0) | - |
Myばし?
このところニュースや番組で、
「中国産の食品や製品の安全性が疑わしい」
と、聞きます。

先日、中国で作られている割り箸のことを特集していました。
日本人好みに白くするため、安全基準を超えた量の化学物質を使って漂白しているとか。
見ていて、怖いの一言につきました。

思わず
「My おはし!ね!!」
「そういえば、ジョナサンとか洗って使うお箸をだしているらしいぞ、、、」
「いいねぇー」
なんという会話をかわしておりました。


夕べ、久しぶりに外食をしました。
外食すると当たり前のように箸袋に入ったおはしが。

「よく見ると、お箸って結構真っ白なのねぇー。」

ドキッ

大丈夫??これって、これって、、、も、もしかして??

と、いっても、’My箸’なぞ持ち合わせているわけでなく、、、。

躊躇していると、夫に
「おいおい、、、たべようよ。。」
と、苦笑されましたが、、、。

中国産の食品や製品て、思っている以上に私のまわりあふれているんだわぁ。安い労働力や材料費にたよった結果、結局こうやってしわ寄せがきているなんて、、、。こわいです。

つい最近、アメリカ産の牛肉(時間が経つと忘れちゃいそうだけど、、、)のことも話題になったばかりですが、食べることが至上の喜びの私にとって、特に食の安全は気になるところ。
安心してすごしたい。

My箸で、環境にも貢献できるし、安心(ってか、食べに集中できる?!)できるなら、遅ればせながら、初めて見ようかしら。
posted by lovely-cele | 09:40 | 日本のこと | comments(2) | - |
ムツカシイことは、よく分からないのですが、、
夕べテレビでニュースを見ていたら、
「従軍慰安婦問題について、決議案がアメリカの下院で可決される、、、」
と、いった内容のニュースをやっていた。

もう少し詳しく知ろうと思って、今朝の新聞を開いた。
何も載っていなかった。

新聞には、日本の地域のことが詳しく書かれていたし、もちろん諸国のことも多少書かれていたけれど、
あれれ、ちょっと待って、
日本の歴史問題が何故かアメリカで話されていて、しかも、国のトップの首相に対して、公式に謝罪を要求しているようなことなのに、日本人は、良いも悪いも思わないのかしら???
歴史問題はやはりタブーなのかしら?


私は、従軍慰安婦問題について良いとも悪いとも、ここで明言するつもりはないのですが、私の気持ちの中で、どうもしっくり来ないのは、自分の国の歴史問題が
「何故、アメリカの議会でこんなに問題になっているかよくわからない」
と、いうことなのです。

主人は、夕べポツッと、
「なんで、国連で話し合わないんだ?」
と、つぶやきました。
「ホントだ」
「だろー。なんで、日本抜きで韓国とアメリカだけではなしあうんだ??」

なんでなのでしょう??

そうそう、そういえば、竹島の問題についても、もっと日本はしっかり話さないのでしょう?

日本人の得意とする「曖昧(あいまい)さ」
これって、良さでもあり悪い所でもあると思います。

でも、もし領土なら、国際機関で、「領土です」とはっきり主張すべきだし、そうでないなら、きちんと話し合うべきだし。このままだと、勢いに負けちゃうきがする。なんで、グレーゾーンにしておくんのかな??

「曖昧」は、同じ風土を持った日本人同士のコミュニケーションならとてもうまく働きますが、もっとストレートな表現を好む他の国との交渉では、この曖昧さに関してあまり芳しくない評判を聞きます。
かく言う私も、’yes’ ’no’がはっきり言えないので、あまり大きいことが言えませんが、世界の中で、日本がちゃんとうまく泳いでいけるか、心配でなりません。(先日もフランス人の方に、「日本人との交渉は時間ばかり食うだけだ。ちっとも結果が出ない。それに比べ中国はいい。はっきりしてる。これから日本は中国とか韓国にのまれるね。」といわれた。「そりゃー風土の違いだからさー」と、言い返したけれど、「そんなの通用しないんだよ。そんなこと理解している間に、全部仕事はおわってるさ」と、、)


日本に帰ってきてすごいな思うのは、細部にいたるまで気が利いている日本のサービスです。
すんばらしいです!!
でも、これって結局、日本に住む日本人の各個人の満足のためだと思うのです。
「もしも」ですよ。もしも、日本vs他の国みたいな事態がおこった時に、個々の満足に忙しい日本人は、日本の国に住むものとして一つの意識を持つことができるでしょうか?
例えば、竹島が、日本の財産、、、例えば日本の大きなダイアモンドだったとします。他の国の人が一丸となって、一つのブルドーザーかなんかで、必死になって持っていこうとしているとします。緊急事態だから、みんなで、協力してそのブルドーザーを止めるとしているかと、思えば、みんな手に手に、それぞれ違う機種の携帯を手に、メールとかテレビとか見ちゃってて、あれ、って気がつくとダイアモンドは、とっくのとんまに持ってかれてたとさ。おしまい。みたいな、、、ことにならなければ、良いと思うのですが。

なんだか、例えが悪いですけど、個々の生活の充実があるのも他の国に比べて日本が安定しているからなのに、、、、その日本全部の一大事になっても、ワイドショー感覚で適当に参加するだけにならないかしら???

アメリカ人は、相当個々がしっかりしています。で、正直、個が強烈で、相当我がままな感じも結構しますが、9/11等の例をみても、何かが起こった時に、「自分の国アメリカのために!」と、一瞬にして一つの意識を持つことができるのは、すごいなと思うのです。
日本人は信長の銃を100丁もってばらばらに打っているのに、そこにクラスター爆弾が一個ドッカーンと飛んでくるような、威力の違いを感じます。

大丈夫かな日本。
posted by lovely-cele | 12:57 | 日本のこと | comments(0) | - |